雑誌 精神科看護 実践 精神科看護テキスト 書籍 CD-ROM セミナー
         
ショップIDをお持ちの方
実践 精神科看護テキスト

実践 精神科看護テキスト
第13巻 精神科薬物療法看護

(社)日本精神科看護技術協会 監修
B5判 2色刷 208頁
定価(本体価格3,000円+税)
ISBN978-4-86294-013-1
2007年9月刊行

※著者の所属、肩書きは執筆時のものです。

広告掲載をお考えの方
取扱書店
       
買い物かごに入れる

◆編集委員(五十音順)

天賀谷 隆(東海大学健康科学部看護学科准教授)
遠藤 淑美(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻助教授)
末安 民生(慶應義塾大学看護医療学部助教授)
永井 優子(自治医科大学看護学部教授)
吉浜 文洋(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部看護学科教授)

◆内容構成

第1章 精神科薬物療法のあゆみ

精神科治療と向精神薬開発の歴史

鷹野朋実

第2章 向精神薬の知識

向精神薬の薬理

雪下君子

抗精神病薬の作用と使い方

野田幸裕

抗うつ薬の作用と使い方

野田幸裕

抗不安薬の作用と使い方

野田幸裕

睡眠薬の作用と使い方

野田幸裕

気分安定薬の作用と使い方

野田幸裕

中枢神経刺激薬の作用と使い方

野田幸裕

抗パーキンソン薬の作用と使い方

野田幸裕

有害作用の早期発見とケアのポイント

畠山卓也

副作用と看護‐セルフケアの視点で

吉浜文洋

向精神薬と嗜好品

辻脇邦彦

第3章 服薬をささえるケア技術

ケア技術としてのインフォームドコンセント

畠山卓也

服薬の自己中断・拒否へのかかわり

畠山卓也

服薬支援のための心理教育

松田光信

地域生活における服薬支援

深沢裕子

行動変容のための援助

浅沼奈美

第4章 薬物療法のためのマネジメント

薬物使用戦略と看護

辻脇邦彦

薬物療法にともなう事故

辻脇邦彦

精神症状の悪化とまぎらわしい副作用

青木典子

急性期の薬物療法をささえる看護

青木典子

不眠のケアと頓用薬使用

青木典子

他職種とのコミュニケーション

深沢裕子

第二世代抗精神病薬と看護

辻脇邦彦

付録
抗精神病薬一覧

(辻脇邦彦)
抽選で小社図書または3000円分の図書カードをプレゼント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
       
 
会社案内
 
 
求人情報
 
 
 
 
 
地図
 
 
 
 

 

 

 

 
関連書籍
  実践 精神科看護テキスト〈改訂版〉 第4巻 精神疾患/薬物療法
 
精神科ビギナーズ・テキスト 三訂版

定価(本体価格1,800円+税)

精神科静脈注射ハンドブック
定価(本体価格1,000円+税)
雑誌 精神科看護
定価(本体価格2,000円+税)
実践 精神科看護テキスト
定価(本体価格2,500円+税)
         
メンテナンスのため午前4:00~4:30 ショッピングカートは使用できません
Copyright (C) 2004 Psychiatric Mental Health Nursing Publishing Inc. All rights reserved.